読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海蟹食べたい

仕事終わりに書くブログです 制限時間は15分

今後のゴールを決める

またはあちゅうの本を借りたので、少しずつ読んでます。

今回はこれ。

 

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

 

 まだほんと触りしか読んでないけど、このひとの文章は本当に読みやすいです。上手に共感を呼んで、さりげなく自分色も出す。素晴らしい作家さんだと思う。

ゴールを決める

今後の生き方のヒントとして、はあちゅうさんは本の中で、「ゴールを決めろ」みたいに書いていたと思う。多分。ゴールというか、目標、自分がどうなりたいか。

そのゴールをきちんと定めないと、スタートもわからない。そう書いていました。

僕はこのゴールを決めるのが苦手です。どうしてもフワっとしてしまう。「どうなりたいか」「どうなるのか」を決めずにずっと生きてます。

でもこれじゃあダメなんだよなとも思ってます。明確になりたい像がないと、今後の道筋も見えてこないんだろうなと。

自分はどうなりたいのか

僕は我ながら「欲がない」と思っていました。そしてそんな自分にも割りと満足していた。

でもそれじゃあダメなときもあるんだと、最近は思うようになりました。欲がないと、それに向けてがんばる活力も沸かない。

「欲がまったくない」わけがないんです。きっと僕は「自分の欲」を見ないようにしてるだけ。でもこれからは、「自分の欲」が浮き出てきたタイミングを見逃さないで、しっかりそれを自覚しようと思います。

そしてそれがどんな形なのか。しっかり受け止めます。じゃないとゴールもスタートも、結局見えないまま。

うーんなんとかしたい。

終わり!