読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海蟹食べたい

仕事終わりに書くブログです 制限時間は15分

自分の思い通りになることなんてない

昨日「ルビー・スパークス」って映画をみました。

まあ…もう何度か見てるんですけど。

あの映画は、小説家が、自分の小説に書いた女の子が実際にじぶんの恋人になるっていう、まあおめでたいストーリーです。

自分の作ったキャラクターだから、何をしても自由。どんな設定を付け加えるのも自由自在。

「思い通り」なのです。

そしてラストでは、主人公がそんな「思い通りの女の子」に対して… なんて映画です。

でも僕は常々、「自分の思い通りになることなんてほとんどない」と思ってます。

他人が自分の思い通りにならないのなんて当たり前。

それどころか、自分の気持だって身体だって思い通りにならない。

嫌気がさすくらい毎日自分と折り合いがつかなくて苦労してます。

なんとか機嫌をとりつつ、自分とうまく付き合っていきたいなあ。

へんな日記になってしまいました。帰ります