読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海蟹食べたい

仕事終わりに書くブログです 制限時間は15分

社内でお気に入りの曲が流れました

うちの職場は、社員が持ち寄ったCDをパソコンに取り込んで、その曲をスピーカーから流しています。

僕の持ってきたCDも結構な数になるので、まあまあの頻度で「僕のCDだな」って曲が流れます。当然ですが、それらはお気に入りの曲です。

今日は中でもお気に入りの、星野源地獄でなぜ悪い」が流れました。気分が良いです。

音楽が仕事に与える影響

仕事でぼんやりしていても、自分のお気に入りの曲が流れたら一気に元気になります。音楽が脳に与える影響はとても大きいらしいので、科学的な裏付けがついておるのです。

有名なラッパーが「音楽はシラフの時間じゃないんだ」って言ってました。確かに音楽聴いてる時は気分が良く、「まるでお酒に酔っ払ってる時」みたいです。一番手軽にトリップする方法は、イヤホンを耳に入れて、ウォークマンですきな曲を流すことです。

音楽が人生に与える影響

音楽が無かったら、とっくにくじけてる気がする。人生の中で。

映画とも小説とも違う、音楽特有の何かがあると思う。人間特有の、DNAに刻まれた何かが、歌声やギターなど楽器の音色で気分が高揚してる。

そういえば僕は事故で意識不明になったことがあるんですが、御見舞に来た友達に「意識がないときでも音楽を聴かせたら身体が反応してた」と言われました。

もしかしたら今こうやってキーボードを叩けてるのも、音楽のちからかもしれませんよね。