読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海蟹食べたい

仕事終わりに書くブログです 制限時間は15分

「生活の波」について

今日はこの後大切な用事もあるので、ささっと書いてしまいます。

ふと思った、「生活の中の、運勢の波」について。

生きていると、「今ついてるな」というツキを感じます。なんだかオカルトめいているけど、これは確かに真実だと思います。

運勢は落ちたら上がる 上がりきったら落ちる

運勢には波があると思います。当然、波打っていますから、上がったら落ちます。反対に、落ちきったら後は上がるだけです。

具体的に言うと、個人的に僕は先週は運が落ちているように思いますが、今週は反対にまずまずだったように思います。まだ上がってる途中だったらいいななんて思ってます。

これには科学的な根拠も無いし、「気のせい」なんて言われたらまったく反論できないけど、感覚的で言うとこれはあると思う

 悪いことは重なるなあ 苦しい日々は続くのだ

「悪いことは重なるなあ 苦しい日々は続くのだ」って歌詞が、星野源の「くせのうた」って歌の中の歌詞にあります。

普遍的に、悪いことは続くし、嫌な気分に一度落ちたらしばらく落ち込んでしまいます。でも、だからって生活は続く。日常は終わらない。

なんとか上手にやりくりして、日々を暮らしましょう。