読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海蟹食べたい

仕事終わりに書くブログです 制限時間は15分

星野源のはなし

昨日、MUSIC STATION ウルトラFESがありましたね。10時間ぶっ続けで生放送っていう、中々豪気な歌番組でしたね。僕が言いたいのは、その出演陣の中の「星野源」についてです。

星野源が出たのは、18時ごろ?僕はちょうど、スポーツジムでへっこら走ってました。ランニングマシンに備え付けのテレビで彼が「SUN」を歌っているのを見ました。

「どーもー星野源でーす」

星野源はいつも、ライブなどの登場時、「どーもー星野源でーす」と言って登場します。昨日のMステは、タモリさんが「星野源太」と送り出したということもあり、「どーもー星野源太でーす」と登場しましたよね。ちなみに、あそこで僕はしっとり泣いてました。

なんかあいつが笑顔で「どーもー」って言うだけでほろりと来る。やばい。全然まとまんなくなってきた。

なんで星野源が好きか

なんで僕が星野源ファンかというと、彼の世界観、価値観が気に入っているからです。「この世はしんどい事ばっかりだけど、まあまあ、そればっかりじゃないよ」「つらい事の後は、それなりに楽しいこともあるよ。基本辛いけどね」って考え方、とってもいいですよね。

星野源の「地獄でなぜ悪い」って曲はまさにそんな歌です。星野源はあの曲の歌詞を、くも膜下出血で死にかけて入院した病室の中で、つらつらと書き連ねたそうです。そう思って聞くと、中々じんわり来ませんか?

才能豊か

皆言っていることですが、星野源は才能に溢れたアーティストですよね。俳優やりながら歌手活動で一流ですし、文筆業もかかしてません。それだけ活動の手を広げているからこそ、あれだけ振り幅の広い表現活動ができるんでしょうね。

僕も彼を見習って、一分野で満足しない、広い視野と興味を持って生きていたいです。その方が、きっと人生楽しいですよね。

星野源、生きてて楽しそうじゃありません?


星野 源 - SUN【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】